極真空手

学校法人 県北若竹学園 篭原若竹幼稚園カラテクラブ

2017年度 若竹幼稚園空手クラブ

若竹幼稚園空手クラブ前半が終了しました。

 

今年の空手クラブは小さい子が多かったので初めは空手よりも
身体を動かす事を考えて練習して来ました。

 

ふざけていたりする生徒は教室の外に出したりして規律も覚えさせました。
7月になると正座も様になる様になってきてあまりふざけなくなってきた様です。

 

成長を感じました。
後半は対人稽古も出来る程になりました。

 

後半も頑張って行きます。

 

 

 

日に日に園児の皆さん空手に馴染んで来たようです。

 

この日は相撲とダルマさんが転んだの変形バージョンをやりました!
画像の床に這っているのはヘビの真似です。
子供達の感性には此方がドキッとする時があります。
松組の皆さんは型の太極その1の前半迄何とか出来る様になりました!

 

 

 

2017年 若竹幼稚園空手クラブが始まりました^_^

 

今年は7名の園児が空手クラブに来てくれました!

 

今年も「元気!」と「大きな気合い」が出せる様頑張って行きたいと思います。

 

又、礼儀もきちんと出来る様に少しずつ指導して行きたいです。

 

皆さん頑張ってくださいね!^_^

 

 

2016年度若竹幼稚園空手クラブ

2017年若竹幼稚園空手クラブ発表会が行われました。

 

2016年5月から始まり2017年1月で終了の15日間の稽古を行って来ました。

 

発表会では、私の道場生3名がお手伝いに来てくれました。
本来ならその中に昨年若竹幼稚園空手クラブで稽古していた
栗原悠樹君が来てくれる筈でしたがインフルエンザになってしまい来る事が出来ませんでした(-_-)

 

悠樹君は、若竹幼稚園空手クラブで稽古して来ただけ
にみるみる上達して組手、型の試合も果敢に出場して頑張っています。
白帯からオレンジ帯、そしてはその次のあずき帯で日々精進しています。

きっと皆さんの頑張りを願っていると思います。
去年から空手クラブを選択した人数は12名の園児(小学生1名含む)が
日本の武道の空手の稽古をして来ました。
当初は体力作りでも全く出来ない園児の皆さんを如何に嫌がらずにやらせて
出来る喜びを伝えていくか考えました。
ゲーム感覚を入れたりしながら徐々に体力を付けさせて行きました。
後半では、梅組の園児達もフルスクワット30回が出来る様になりました^_^

 

又、体力だけでなく精神面でも自分が稽古で苦しくなりますが、
それは他のお友達も同じように苦しんだと教えました。
そうする事で思いやりの心を芽生えさせるのが狙いです。

 

又、稽古中にふざけたり、話を聞けない、動作をやろうとしない園児は、
外に出そうとしたり、見学させました。
自分の甘えは時には厳しく注意して社会に影響する事も教えて来ました。

 

そして、稽古の中でお話し時間作り園児にも分かり易く[孝]を話して上げました。
長いようで短かった期間でしたが、園児達と触れ合いとても楽しい時を過ごせました。
発表会で板割りを松組さん、小学1年生が挑戦して全員が見事に割りました。
この先板を割った強い気概で頑張って下さいね!

 

そして、松組の皆さんちょっと早いですが卒園おめでとうございます^_^

若竹幼稚園空手クラブで養った体力と精神で頑張って下さいね!

 

もしも、空手をやりたくなったら先生の道場を訪ねて下さいね!

 

発表会の様子はギャラリーをご覧下さい。

 

 

 

2016年若竹幼稚園カラテクラブが始まりました。

 

今年は教室に入ると去年の倍の12人がカラテクラブに入ってくれていてビックリしました^_^
カラテクラブに入った皆さん宜しくお願い致します^_^

 

今年の指導方針は
「元気に身体を動かす」「礼儀をきちんと出来る」「挨拶をきちんとする」
を目指して行きたいと思います。

 

初日は駆け足から始めました。
準備運動、スクワット、元立ちからつき、蹴りの練習

 

そして、移動稽古、最後に梅、松組は先生と移動稽古の反復をし、
竹組は太極その1を途中迄練習しました。

 

クラブの中でも、ふざけていたりして何度も注意される生徒さんもいましたが、
褒めて、しかって諭して行きたいと思います。

 

頑張って行きましょうね^_^

 

 

極真空手道連盟極真館埼玉県武州北支部支部長 黒岩道保

 

 

 

2016年1月23日(日)篭原若竹幼稚園カラテクラブ発表会が実施されました。

 

2015年の5月から私(黒岩)が引き継ぎ、7名の園児達が元気一杯稽古頑張って来ました。

 

初めは、泣いていたり、ただ立っているだけの園児達に正直たじろいでしまいました(笑)
しかし、コミニケーションを取る様意識して次第に私に纏わりつく様になりました(笑)

 

稽古内容は先ずは「礼をしっかりやる」しつこい程礼の練習をしました。
そしてかけっこやスクワット腹筋等で心身を鍛え
元気一杯気合を出してカラテの動作を反復して来ました。

 

そして、発表会では普段の練習の成果を親御さんに見て頂き最後に「試割り」に挑戦しました。

 

園児の皆さんは緊張の中でも元気に頑張ってくれました。

 

そして、黒岩道場からお手伝いに生徒も来てくれてカラテクラブの園児達と一緒に稽古しました。
皆さんはとても貴重な体験になったと思います。
お手伝いありがとうございました^^;

 

試割りの板は、私が手書きで「押忍」の文字を書きました。

 

最後に籠原若竹幼稚園理事長田中様大変お世話になりました。

 

ありがとうございました。
日本古来の「カラテ」を指導させていただける機会を与えて下さいまして心より感謝申し上げます。

 

今年も、「礼の作法を學ぶ」「心身を鍛える」「大きな気合」 をテーマに
埼玉を日本を支えて行く若竹幼稚園園児達を導いて行きたいと思います。

 

発表会が終わり皆さんで記念撮影

 

 

極真空手道連盟極真館埼玉県武州北支部支部長 黒岩道保

 

続きはギャラリーをご覧ください。

 

 

 

2016年若竹幼稚園空手クラブの稽古が初まりました。

 

1月には発表会があります。去年から稽古してきた成果を親御さんに見て頂きます。
稽古初めは,駆け足から発表会の練習をしました。
想えば梅さんは、只立っているのが精一杯だった皆さんが、元気よく大きな気合を出して
稽古する様になりました。 (涙)
成長が楽しみです。

 

皆さん1月23日の発表会頑張りましょうね!

 

画像は駆け足だけですみません(^_^;)

 

 

 

2015年11月28日(土)今年最後の空手クラブの練習が行われました。

 

この日は、園児全員が空手着を着て先生に写真を撮って貰いました。
この日の為に道着を貸してくれました江南道場のiちゃんと
深谷道場のzちゃん本当にありがとうございました。

 

お陰様で若竹空手クラブの皆さんとてもかっこ良くなりました。

 

やっぱり空手着を着ると全然感じが変わるのですね!
この日は、発表会に向けて突き、蹴り移動稽古、対人稽古、太極その1を練習しました。
1月の発表会では練習してきた成果が見せられる様に頑張りたいと思います。
若竹幼稚園の先生方今年も大変お世話になりました。
今年から空手クラブを担当しましたが、皆さん元気がありとても指導していて楽しかったです。

 

ありがとうございました。

 

来年も宜しくお願い致します。

 

 

 

 

2015年10月24日(土)若竹幼稚園空手クラブの様子です。

 

今年もいよいよ残り少ない練習となって来ました。
5月から始まった空手クラブですが、
梅組の皆さんは空手の動作は全く出来ずほぼ立っているだけ状態でしたが、
何時の間にか大きな気合を掛けながら練習が出来るようになりました。

 

とっても頑張って偉いですね!
そして、先生の皆さんも一生懸命補佐してくれています。ありがとうございます。
1月の発表会に向けて練習も僅かですが、頑張って行きたいと思います。

 

 

 

 

 

若竹幼稚園空手クラブの下半期の練習が始まりました。

 

夏休みが終わり元気な園児の顔が見れました。
江南道場の石川君がお手してくれました。
若竹ちびっ子空手気合を大きく入れて頑張って練習しました。

 

松組は太極その1が上手になりました。竹、梅組も少しずつ進歩して来ました。

 

下半期も頑張っていきましょうね(^ ^)

 

 

 

 

 

6月20日江南道場のRちゃん、S君を連れて若竹幼稚園空手クラブ行って来ました。

 

園児達も中学生の2人にちょっと照れてる感じでした。

 

小学1年のR君は上段受けから突きを練習しました。覚えていてくれるかな…
他の皆さんも上段受け反復しました。
そして前屈立ちがとても上手くなりました。

 

 

 

 

 

 

第三回若竹幼稚園空手クラブです。

 

皆さん気合が大きくなってきました。動作も少しずつ真似る様になりました。
松さんは、太極その1を前回は9号礼迄でしたが、この日は何とか最後までやり遂げました。
頑張って反復して行きたいと思います。

 

画像は終了の礼ですが、竹、梅さんは既に限界でしょうか(笑)
礼をしっかり出来る事を指導して行きます。

 

 

 

 

2015年5/16(土曜)第2回の若竹幼稚園空手クラブです。

 

初回は、初めて空手を習う園児もいてちょっとドキドキでしたが、2回目は少し慣れてきた感じでした。^_^

 

松組は太極その1の型の前半迄練習しました。

 

先ずは、礼をしっかり行う、返事は大きく、元気良くをテーマにして行きたいと思います。

 

 

 

 

 

2015年若竹幼稚園(籠原)空手クラブ発表会の様子です。

 

一年かけて練習した成果を親御さんの前で披露しました。
緊張の中でも元気に出来ました。

 

御指導したのは極真館総本部師範代の村椿師範代です。

 

現在深谷道場で稽古している矢嶋悠希君も若竹幼稚園出身で
3年間空手を習い現在も頑張って稽古しています。

 

今年若竹幼稚園空手クラブを卒業する皆さんも
是非武州北支部黒岩道場をお訪ね下さいます様お願い申し上げます。

 

 

今年の5月から極真空手道連盟極真館総本部から
極真館埼玉武州北支部支部長黒岩道保四段が
皆さんの指導にあたりますのでどうぞ宜しくお願い致します。

 

指導方針は、明るく元気に!!礼儀が出来る、挨拶が出来る、仲間を大事に、

 

若竹幼稚園創立者・学園長 田中 喜美様の教育理念に基づいて指導していきたいと思います。

 

☆ 皆さん五月にお会いしましょう。

 

 

 

 

続きの写真はギャラリーへ

 

学校法人 県北若竹学園 篭原若竹幼稚園

 


極真館 総本部 HOME 大会結果 入門案内 ギャラリー お問い合わせ