極真空手

2016年4月30日、5月1日 全日本大会

全日本大会には武州北支部からは9名が出場しました。

 

今回は強化練習、春の特別稽古では5時間を越す稽古を
2回実施し大会目指して稽古を積んで来ました。
選手の皆さんは今回の大会で感じた事を次に繋げられる様
頑張って欲しいと思います。
出場した選手、ご父兄の皆さん、お手伝い頂いた皆さん大変お疲れ様でした。

 

ありがとうございました。

 

※出場した選手の皆さんです。
☆ 組手の部
筒井 慶太(江南道場) 中原 衣麻梨(江南道場) 山川 翔偉(本庄道場)(2回戦進出)

 

☆ 型の部
嶋田 寛幸(江南道場) 松岡 珠菜(深谷道場) 松岡 心菜(深谷道場)
竹澤 指導員(壮年の部) 黒岩支部長(一般の部)

 

☆ 棒術の部
嶋田 尚行(江南道場)(決勝進出)

 

※入賞した選手の紹介です。

 

入賞した筒井慶太選手
筒井選手は地元の滑川町のリトルリーグでも活躍しています。
強化練習と野球の試合や練習が重なっても、
野球が終わってそのまま空手の強化練習に参加して来ました。
本当に頑張り屋さんでその成果が結果に結びつき本当に嬉しいです。
慶太君は6年生でも身体は大きいのですが、対戦したロシアの選手は更に大きく・・・(ー ー;)
良い経験となった事でしょう。

 

松岡姉妹はダブル入賞しました。
妹の珠菜ちゃんは全日本大会初出場です。
心配と裏腹に以外と本番に強いタイプでした。^^;
この経験を活かして更に組手、型で活躍してくれると思います。

 

期待していますので頑張って下さいね!

 

姉の心菜選手は前回の全日本大会型の部で入賞しており
今回も入賞目指して稽古して来ました。
心菜選手は組手も強く入賞しているので武州北支部期待の選手です。

 

予選型を通過して決勝型で思わず審議がかかる動作をしてしまいました。
何が起こるか分からないのが大会の試合の会場です。
何とか入賞はしましたが、惜しまれる結果でした。
今後更に頑張ってくれるでしょう。
頑張って下さいね!

 

松岡姉妹は本当に頑張り屋さんで稽古も休まず本当に素晴らしいです。

 

今後の活躍を期待しています。

 

型講習会でお世話になりました
埼玉県北支部支部長の石島師範に嬉しい報告が出来ました。

 

この場をお借りしまして御礼申し上げます。
ありがとうございました。


極真館 総本部 HOME 大会結果 入門案内 ギャラリー お問い合わせ