極真空手

2015年12月20日(日)第12回埼玉キューポラ杯空手道選手権大会

支部長のキューポラ杯特別レポート

 

今回出場した選手の特別レポートを書いてみました。
いや、書きたくなってしまったと言うのが正しいかもしれません。
出場した選手の中で決して型も組手も上手でなかった選手が入賞目指して大会に出場して
頑張って頑張って稽古して、今回のキューポラ杯で入賞しました^_^

 

本当に頑張りました。感動しました^_^
又、入賞した選手が今回のキューポラ杯で階級を上げてチャレンジする姿勢にも感動しました^_^
選手達のレポートです。
是非皆さんも負けない様に頑張りましょう!!

 

準優勝した 中原 衣麻梨8級は、今年から支部長が強化選手に任命して、
週3回江南から深谷道場迄来て稽古頑張っていました。
組手、型の大会にも率先して出場する頑張り屋さんです。
辛くても痛くても顔に出さず、陰で泣いていた衣麻梨選手!
本当におめでとうございます。
試合では、とにかく下がらず止まらずに攻撃を出せました。

 

これからも更に上を目指して頑張って下さいね!

 

 

小学3年女子初級の部
第3位 松岡 心菜6級(深谷道場)
心菜選手は今年の埼玉県大会で入賞しているので学年を1学年上げてエントリーしました。
実は2年生なんです・・私(黒岩)が対戦相手を見たら・・デカイ・・身体が一回り違います。
大丈夫かな?とても心配でしたが練習して来た間合いからのコンビネーションが良く出て見事3位に入賞しました。
3位決定戦を待つ間前に大きな対戦相手を見てため息していました・・

 

本当におめでとうございます。 凄いぞ!
次の活躍を期待しております。

 

 

今回惜しくも入賞逃した幼年年長の珠菜選手は一回戦は男の子と戦い見事勝ち
二回戦で惜しくも敗退しましたガッツある選手なので次が楽しみです。
稽古は週3回殆ど休まず稽古しています。
稽古の曜日に何か有ると休んだ分岡部から江南迄稽古に送ってくれるお母さんの努力の賜物です。
気が乗らない時や眠い時は、道場で爆睡したり休ませますが、小さい生徒はそれで充分です。
同じ位のお母さんも休み癖を付けさせず道場に連れて来て下さい。
これからも頑張って下さいね^_^

 

5年生の慶太選手は初試合で、私が副審するコートでした。
一回戦は緊張しながらも休まず攻撃して一回戦を勝ち抜き
二回戦で果敢に攻撃しましたが惜しくも敗退しました。
相手の選手は優勝した選手ですので、本人も學ぶ所も多かったと思います。
木曜と土曜は滑川から深谷道場迄稽古に来てくれていました。
土曜日は、野球が終わってから空手の稽古に頑張って本当に頑張り屋さんです。
身体もしっかりしているので一杯稽古して入賞目指して下さいね^_^

 

今回出場した選手4人には心から敬意を表します。
又、感動をありがとうございました^_^

 

そして、お手伝いの皆さん、朝早くからありがとうございました^_^
最後に御父兄の皆さん強化練習、道場の送迎等本当にお疲れ様でした。

 

これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

支部長黒岩 道保


極真館 総本部 HOME 大会結果 入門案内 ギャラリー お問い合わせ