2018年 総本部のユース稽古

 

10/21(日)蕨市にある総本部へ第二回ユース稽古に行って参りました。保護者も見学してきましたので、誠に恐縮ですが、本人に代わり私がレポートさせて頂きます。
第一回は都合が合わず不参加でしたので、今回が初めての参加でした。
11月の世界大会が近いため、それに向けた稽古を世界大会に参加する選手の方々とさせて頂きました。また、世界大会のルール等のミーティングにも参加させていただきました。

 

稽古内容です↓↓↓
●前転
●後転
●ホフク前進
●四つん這い前進
●お腹を上に向けた状態でクモ歩き

 

●腹筋50回を3セット(各セット間休み15秒)
●足上げ腹筋 50回を3セット(各セット間休み15秒)
●背筋 50回を3セット(各セット間休み15秒)
●ビッグミット打ち 二人交代で各自30秒ずつ打つ(ラストスパートの勢いで)10本
●組手(世界大会時間2分を13~15本位)
各自、自分の意思で相手を見つけて組手する。間、抜けて休む、見学するのも可。
●最後に補強を教えていただきました。

 

とてもハードな稽古で、心菜はビッグミット打ちの所で過呼吸になり、気持ち悪くなったそうですが、頑張って10本乗り切りまりた。その後少し休ませて頂きましたが、何とか最後までやらせて頂きました。
ユースの先輩方、世界大会経験の先輩方は、全ての稽古をいとも簡単に行い、また声出しも多くされていました。うちは初めての参加でしたので、全てに対して驚き圧倒され、先輩方のすごさを感じました。
今回、ユースの先輩方を間近で見させて頂き、よい経験と勉強をさせていただきました。ありがとうございました。

 

松岡