2017年 冬季審査会

動作の中で突き、受け、蹴りばかりに目を囚われがちですが、突いている時、蹴っている時、
受けている時等目線、姿勢(軸が何処にあるか?)手の位置、又立ち方等を画像を見て参考にしてください。